インビザラインと旅行。ボラボラへ!結論:リゾートなら大丈夫!

ボラボラへ行ってきた!

アロハ〜!ハワイ在住のakiです。今日からインビザライン8枚目(23枚中)です!既に1/3か〜と思うと嬉しいですねっ。

さて、先週(7枚目の時)、 カナダ人の夫と、フランス領ポリネシアのボラボラ島へ1週間旅行に行ってきました。

インビザライン で旅行に行くのは初めてだったのでドキドキだったのですが、なんとか乗り切りました。ほっ。

結論から言いますと、リゾートでダラダラしてる分には結構問題なかったです!

装着時間はやっぱり短くなる

ボラボラ島で泊まったのは、セントレジス・ボラボラというホテルで、小島にホテルがあり、島全体がセントレジスの貸切リゾートという環境。

小島の人口密度はとっても低いので、歩きながらマウスピース外したり装着したりしても誰かに見られることはありません!(夫だけだ!)

というわけでレストランに向かう道すがら外したり、部屋で外したりしていました。

でも結構ギリギリで外すようにしても、やっぱり装着時間は短くなります。お酒飲んで(普段は飲まない)おつまみ食べてから、フランス料理とか食べると3時間コース。

朝ごはんも、ビュッフェでダラダラあれこれ食べていると、あっという間に1時間越え!

旅行中は1日2食だけだったけれど(遅めのブランチと、ディナー。どっちもボリューミーなので2食に)、それでも20時間装着は出来たり出来なかったりでした。

普段、1日22時間くらい装着している私としては、ちょっと不安になりました。

マウスピース装着したまま飲んだり食べたり

それから、マウスピース装着したままココナッツウォーター飲んだりしました。あとホテルについて最初にもらえるウェルカムドリンクのマンゴージュースとか!

紅茶やコーヒー(無糖)は既に解禁した私ですが、流石に甘いのは飲んでなかったんだけれど!旅行中だけ。飲んでしまった。

プールサイドに持ってきてくれるサービスのフルーツも、ついつい。そして外すのが面倒だったので、そのまま食べてみました。意外と食べれました。

歯磨きをしないでマウスピースをつける

そして歯磨きをしないでマウスピース(アライナー)をつけること、多々。普段も外食した時は、常に歯磨きできる環境とは限らないのですぐつけちゃうこともあるんだけれど旅行中は、それはもう頻繁に!

歯医者さんにも、とりあえず長くつけることが大切で、外食する時はその場ではめて後で歯磨きでもOKと聞いていたので、そうしました。

案の定アライナーは結構汚れるし、自分も気分良くないんだけれども。だんだんと慣れます。人って、すごい。慣れってすごい。

街歩きの時は、バスの中で外しておいた

1日だけ、ボラボラの本島にある街、バイタペというところに行った時は、街までのバスの中でこそこそ外しておきました。街で食べたいもの見かけたときにすぐに食べれるようにね!

こういうフードトラック的なところで食べたよ。

タヒチのポケみたいなやつ。ココナッツミルクで和えたポワソンクルーっていう食べ物!美味!

そのあとは歩きつつ、人がいなくなったタイミングでササッとアライナーはめておきました。歯磨きできない。しょうがない!

空港&飛行機

空港ではラウンジを使用できるので、ラウンジの綺麗なトイレでのんびり歯磨き。

飛行機では、行きは機内食の後トイレで軽く歯磨き。帰りは何も食べずに爆睡。でも起き抜けのオレンジジュースはアライナーつけたまま飲みました!あの乾燥した身体がオレンジジュースを欲していたのだからしょうがない。

ルームサービスは味方

ルームサービスはインビザラインユーザーの味方!滞在中2回食べました。水上コテージの海の上のテラスで食べるのは気持ちが良かったな〜♪

ルームサービスだと、料理が運ばれてきたタイミングでアライナーを外せるので装着時間が伸ばせます。

でもね…!ホテルが無料シャンパンとか、無料ラムとかをくれるので、部屋で食べるときものんびりスピードになってしまい(お酒が入るとご飯時間って伸びるよね)、結局、結構長い間外していました。

旅行中はしょうがない

旅行中はしょうがない!色々しょうがない!出来る範囲で頑張りましょう〜。

ちなみに今日からインビザライン8枚目だったんだけれど、やっぱり普段よりもキツイ気がしました。7枚目の時に旅行でサボり気味だったツケが…。

ところで、今回の旅行はリゾートだったので乗り切りましたが、台湾とか韓国とか食べ歩きが楽しそうな国行ったら厳しいよね〜(><)

わたし、冬にカリフォルニアのディズニーに行きたいんですけれども〜。ディズニーと言えば食べ歩き…。うう…。ディズニーじゃなくてニュージーランドにしておこうかな?

以上、わたしの旅行インビザライン記録でした〜!